19.広島

2014年1月11日 (土)

広島の旅(2)~平和記念公園編~

宮島から再び広島駅に戻ってきたあとは

路面電車に乗り換えて平和記念公園へと向かいます。


一度、丹下健三が設計した平和記念公園と平和記念資料館を

見てみたかったんです。


丹下健三は20世紀を代表する建築家で、

代表作は東京都新庁舎、フジテレビ本社ビル、国立代々木競技場など。


丹下健三を知らなくても、これらの建物は目にされたことのある方も多いはず。


そんなわけで丹下建築をじっくり堪能しようと思っていたのですが、

原爆ドームを見たら、その衝撃で丹下建築がどうでもよくなってしまいました。。。

Img_9867


こんなに心を揺すぶられたのは久しぶりかも。。。

Img_9870


アウシュヴィッツ強制収容所と同様、負の世界遺産と呼ばれる建造物。


1945年8月6日午前8時15分、アメリカのB-29爆撃機「エノラ・ゲイ」が

原子爆弾を投下し、原爆ドームの東150m、上空600m地点で炸裂。


そして20万人を超える人々が亡くなりました。


広島県産業奨励館(原爆ドーム)に勤務していた職員は全員即死したそうです。



原爆ドームは教科書やテレビを通じて何度も見ていて、

なんとなく戦争のことを知った気になっていたけど、

実際、69年前に広島で何が起こったのか、まったく分かってなかったなと反省。


たぶん同じように東日本大震災についても何も分かってないんだろうなぁ。。。

Img_9882

原爆ドームを見たら、もっと戦争のことを知りたいと思うようになり、

閉館ぎりぎりで平和記念資料館へと駆け込みました。

Img_9888


原爆投下時刻で止まった時計

Img_9897


石段に残る人の影

Img_9905


他にも被爆再現人形や数多くの写真、映像があり、

戦争の悲惨さがものすごく伝わってきました。


戦争の集結から69年たった現在でも、

核抑止力という論理のもとに核開発が進んでいるのは本当に悲しい。


世界中の人に一度広島を訪れて欲しいです。

Img_9914

| | コメント (0)

2014年1月10日 (金)

広島の旅(1)~安芸の宮島編~

ようやく長い一週間が終わりましたね(^-^;


やはり正月休みからの一週間フルで働くのはしんどい。。。


三連休本当にありがたい\(^o^)/



さてさて、年末年始の話でも。


前にもちょっとだけ日記に書いたけど、

年末年始は大忙しでした。


鹿児島行って、広島行って、愛媛行っての大移動。


連日宴会で常に二日酔いの状態でした(笑)


なかなか忙しかったけど、楽しかったな~!



その中で広島から愛媛に向かう高速バスまで半日ほど時間があったので、

ちょっくら広島を旅してみることにしました。


広島にある義父の実家には何度か行ったことはあるけど、

広島って一度も観光したことなかったんです。



修学旅行も愛知とか信州だったしねー。



宮島の厳島神社と丹下健三が設計した平和記念資料館は

前々から行ってみたかったので、欲張って両方行ってみることに。


まずは厳島神社へ。

(喪中だけど鳥居をくぐらなければ神社OKとのこと)


調べてみると広島駅から電車とフェリーで40分ほど。


めっちゃ遠いんかと思ったけど、案外近くてよかった^^

Img_9789

直島以来の船旅。(10分だけ)


この日は1月の割に暖かく、デッキにいても全然寒くありませんでした。



フェリーに乗って数分すると厳島神社の有名な鳥居がどーん!!

Img_9796

海の中にどんとそびえ立つ赤い大鳥居。


久々にすごいものを見たと感動しました!!


平清盛GJ!!



しかし、宮島に着くと、島の玄関口のフェリーの発着場から大混雑…。


神社の入口にたどり着くまで1時間以上かかりました…。


さらに本堂にたどり着くまで1時間…さすが厳島神社。

Img_9849


せっかくだからおみくじも引いておきましょう。


大凶や凶が出やすい(らしい)厳島神社で、

「もしかしたら人生初の大凶かも…」

となぜだか若干大凶を期待しながら引いたら、(もちろん大吉が一番うれしいけど

無難に吉でした。

Img_9841

2014年、良い年になりますように。


参拝を終えたあと、潮の引いた海に出てみることに。

Img_9846


モンサンミッシェルを彷彿とさせる光景。


大鳥居も近くで見ることができました。

Img_9855

高さ17mの大鳥居は固定されず自重で立っているそうです。


いや~厳島神社は本当に期待を裏切らないすばらしさでした!

厳島神社からフェリー乗り場へ向かう途中、

広島名物の牡蠣と宮島ビールと牛串(広島関係なし)を調達して、

海を眺めながらいただきました。

Img_9858

くぅ~~最高っ!!宮島最高っ!!beer


焼き牡蠣はお金さえあればあと20個は食べたかったなぁ(笑)


もう少し宮島を堪能したかったけど、

丹下健三の建築をみるべく再び広島市内へ!


つづく

| | コメント (0)

2012年1月 3日 (火)

つなぐ

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします!


みなさんどのようなお正月をお過ごしでしょうか?


僕は年末から年始にかけて大忙しでした。


30日まで仕事で31日はバスで父方の実家のある愛媛へ。


今回は初めて相方を連れていきました。


親戚のみなさんも忙しい中、なんとか都合をつけてくれて、

お昼にばあちゃんちに大集合!


相方が一発で10数人の親戚の顔と名前を一致させて

みんな愕然としてました。笑


相方は相当緊張したと思うけど、

みんな結婚を喜んでくれてうれしかったです。


そしてそしてあまり実感のないまま年が明けまして…

1日は朝からバスで広島へ。


広島はお義父さんのご実家があるんです。


そう、年末年始は弾丸親戚めぐりしてきました。笑


広島の方は親戚の方が20人以上集まるとのことでしたが、

不思議とまったく緊張しませんでした。

(しかし相方とちがい、名前はなかなか覚えられなかった…)


だってお義父さんの親戚なんだから悪い人はいないじゃろうと。


そして案の定、みなさんすごくいい方ばかりで、

思いっきり馴染んでリラックスしてしまった。笑


「少しは気を遣え!緊張しろ!」と自分で思うほど。


なぜか前から知ってたような懐かしい感じすらしました。


そして新しい親戚として歓迎していただいたこと喜びつつ、

縁って不思議だな~っと思いました。


こういう不思議なご縁がつながって今の僕があるんだなぁ…

そしてこれからまた新しくつないでいくんだなぁ…と。


ほんと僕は相方はもちろんのこと、

すばらしいお義父さん、義理の妹さん、広島のおばあちゃん、

お義父さんの兄弟とそのお子さん、お孫さんに出会うことができて、

心の底から幸せを感じました。


お義母さんは僕と相方が出会う少し前に病気で亡くなりましたが、

きっとお義母さんがくれたご縁なんだろうなって思ってます。


このありがたいご縁をずっと大切にしたいです◎

| | コメント (4)