15.神戸

2014年1月19日 (日)

ポンピドゥー・センター・コレクション

年に数回しか行かない神戸に2週連続で行ってきました。


先週はターナー展、今週はポンピドゥー・センター・コレクションを観に。


僕は風景画が好きなので、ターナー展はすごく楽しめたのですが、

ポンピドゥー・センター・コレクションはそれ以上でした!!

Img_0845


ポンピドゥー・センターというのはパリにある現代美術館で、

個人的にはパリの中では一番好きな美術館です。

旅行記でも紹介してます)


そんなポンピドゥー・センターのコレクションが神戸にやってくるということで、

開催初日から行ってきましたよ。


混雑してるかな~と思ったけど、

結構空いてて、ひとつひとつの作品をじっくり鑑賞することができました。


なにより嬉しかったことは僕が好きな映像作家のアンリ・サラの作品があったこと。

アンリ・サラについては昔の日記でも紹介)


アンリ・サラの作品があるとは知らずに行ったもんだから、

見つけたときはものすごーくテンションが上がりました。


今回展示されていたアンリ・サラの作品『入り混じる行為(Mixed Behaviour)』は、

彼の生まれ故郷アルバニアの首都ティラナで撮影されたもの。


夜空に新年を祝う花火があがっているのですが、

これが空爆の映像のようにも見え、なんとも不穏な空気が流れてるんです。

B1bd5772

アンリ・サラは旧社会主義国家に生まれ、

10代のころに国家体制の崩壊を経験したため、

初期の作品にはその影が見られるそうです。


ポンピドゥー・センターのオフィシャル・デイリーモーションでも

この作品が紹介されてました。

(言葉の壁で内容はまったくわかならいけど)

Anri Sala, du 3 mai au 6 août 2012, Mixed... 投稿者 centrepompidou


アンリ・サラの作品をもっと見てみたいけど、

なかなかお目にかかる機会がないのが残念。


DVDとか発売されたら即購入なんだけどな~(笑)

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

フィンランドのくらしとデザイン

今日は久しぶりに神戸に行ってきました。


まずは元町から山の方へきつ~い坂を登り続けて、

相方が好きなイラストレーターのよしいちひろさんの展示へ。


今日なら本人もいらっしゃるとのことで、

相方の影響で知らぬ間によしいさんのファンになってた僕も

楽しみにしていました。


本人とお話させていただくととても感じの良い方で、

ますますファンになりました。

(相方は興奮しまくり緊張しまくりで面白かった。笑)


またお会いできるといいな~!



そのあとはインドカレーを食べにnaan inというお店へ。


実は相方の希望で先週もインドカレー食べたので、

2週連続は嫌やと思って最初は断固反対してたけど、

結局街をぶらぶら歩いても特に食べたいものがなかったので、

インドカレーを食べにいきました。

(そういや昨日の晩御飯もカレーだったな…)

Img_3682

インド人の方がされているお店で味もなかなか本格的!


ナンは単独で食べてもとてもおいしかったです。



そのあと兵庫県立美術館へ『フィンランドのくらしとデザイン』を

観に行ってきました!

Img_3703_2

安藤忠雄設計の兵庫県立美術館。


明日行けば安藤忠雄の講演会を聴けたのですが、

よしいちひろさんにもお会いしたかったし、

3月に安藤忠雄の講演会行く予定やから、まあいいかなって(^-^;



会場に着いたのは夕方だったにもかかわらず、

チケットを買うのに長蛇の列が出来てて30分待ち。


まさかここまで人気があるとは思わなかったな~。

Img_3700

ムーミンのことやフィンランドの神話、人々の暮らしなどが分かり、

とても見ごたえのある展示でした。


中でも、フィンランドの建築家アルヴァ・アアルトの家具が

たくさん展示されてあったのが嬉しかったです。


「パイミオ」にも実際座ることもできたし!

20120411_finlanddesign6_v

あとイッタラやマリメッコの歴代製品もたくさん展示されていました。


前々から好きだったイッタラのカルティオ・グラスが

今から55年も前にカイ・フランクによってデザインされたことを知り、

半世紀以上たっても古さをまったく感じさせないデザインに感動しました。

1_074_2

本当に見ごたえのある美術展でした!!

| | コメント (0)

2012年11月10日 (土)

マウリッツハイス美術館展

11月4日。


神戸で開催されているマウリッツハイス美術館展へ行ってきました。

019

これだけは何としても見にいかねば!と思っていたので、

なんとか無事に観にいけてよかったです◎


お昼前に行ったら、待ち時間も10分と短めでした。


お目当てはもちろん『真珠の耳飾りの少女』。

Top_img

この一枚だけはやはり別格扱いで、

大きめの部屋にこの作品一枚だけどーんと展示されています。


列に並べば間近で鑑賞することもできます。


フェルメールが大好きってわけではないけど、

光の描き方は本当に美しく引き込まれます。


ほかにも目を奪われた作品がたくさんありました。


○ヤン・ボト『イタリア風の風景』

O0445038012188196056_2

○ヤン・ブリューゲル(父)、ヘンドリック・ファン・バーレン

 『四季の精から贈り物を受け取るケレスと、それを取り巻く果実の花輪』

E784a1e9a18cf3282


アントワープには専門分野の異なる画家が協力して

一枚の作品を仕上げる伝統があるらしく、

ヤン・ブリューゲル(父)が風景、花、果実、動物を、

ファン・バーレンが人物を担当したそうです。



○ペーテル・パウル・ルーベンス『聖母被昇天(下絵)』

20120816_17606

この作品はアントワープ聖母大聖堂の主祭壇に飾られている

高さ5m近くの大作の下絵です。


『フランダースの犬』に登場する絵としても有名ですね~。

Photo_3

特に気に入った作品だけ紹介したけど、

本当に名作揃いでこんだけ満足したのは何年ぶりやろってくらい

すばらしい展覧会でした!


12月にでももう一度行こうと思います。


美術館を出たあとは特に予定がなかったので、

家にそのまま帰ろうと駅に向かって歩いていると、

どこからともなく軽快なサックスの音が聞こえてきました…!



音のする方向へ行くと中高生のJAZZイベントをやってました。

026

これがなかなかの腕前で、

しばらく聴き入ってしまいました。


ビッグバンドいいな~。

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

みなとこうべ海上花火大会

生まれて初めて「みなとこうべ海上花火大会」に行ってきました!


関西では同日に行われる「なにわ淀川花火大会」が有名ですが、

こちらよりは神戸の花火大会の方が人が少なく、

またちょうど相方が神戸に行きたい店があるとのことだったので、

神戸まで足を運ぶことにしました。



その相方が行きたいというお店が

神戸市須磨区にある家具屋さん「・room・」。

Img_3040_2


相方がここで食器を買いたいって言うもんだからついて行ったんですが、

売ってたスツールに一目惚れしてしまい2脚購入。

(HPより画像をお借りしました)

Img_7158


うちにはお客様用の椅子が不足してるので、

これで対応したいと思います。


普段は花とか飾ってもいいかもね◎


オーダーメイドなので、1ヶ月ほどかかるようですが、

届くのが楽しみで仕方ありません…!



買い物のあとは花火会場へ。


本当はハーバーランドやメリケンパークで見たかったけど、

かなり早い段階で人でごった返すらしいので、

ちょっと離れたポーアイしおさい公園へ。

Img_3046


なかなか良い場所を確保できました◎


ここでビール飲んで、牛タン、フライドポテト、たこ焼き食べながら、

一時間半ほど待ちました。


夜になると神戸の夜景も素敵です。

Img_3061

そして19時40分に花火スタート!!

Img_3074_2

ポートタワーと花火の見事なコラボレーション!


ただでさえ夜景のきれいな神戸に上がる花火超キレイ!


しかし花火に気を遣ってか、ポートタワーはこのあとすぐに

照明を落としたのであった…。

Img_3109

Img_3111


Img_3124


Img_3176

Img_3185_2


Img_3186


Img_3206


Img_3207


Img_3208


Img_3209

神戸で見る花火はやはり格別でした◎

| | コメント (0)

2012年3月18日 (日)

神戸で朝ごはん

3月はじめに誕生日を迎えた相方に

「どっかごはん食べに行きたいとこある?」って聞いたら、

「ホテルオークラ神戸のフレンチトーストが食べたい!」とおっしゃったので、

早起きして、ホテルオークラ神戸までブレックファーストブッフェを食べに行きました。

Img_1038

こういうブッフェタイプの朝食大好きです。


バイキング式のランチやディナーよりも朝食ブッフェ!


普通のマックよりも、朝マック!


朝ごはんメニューは健康的で食べやすいものが多いので好きです。


まずは洋食から。

Img_1026

ふわふわのオムレツに歯ごたえのいいウインナー、カリカリのベーコン…


最高に幸せです…!


そして噂のフレンチトースト。

Img_1041

「死ぬほどうまい」らしいんですが、

死ぬほどではないけど、めっちゃおいしかった!


一晩浸し込んでできたフレンチトーストは

もはやパンではなくプリンの領域のやわらかさ。


思わず目をつぶって味を堪能してしまいました。


「“幸せな一日”のはじまりです」というキャッチコピーは大げさではなかった…!


このフレンチトーストは神戸だけでなく、

東京、福岡、札幌などのホテルオークラでも食べられるそうなので、

お近くの方は是非一度お試しあれ。



そしてそれから和食も食べて、またフレンチトースト食べてってしてたら、

お腹がはち切れそうになり、あと早起きしたこともあって、

知らん間にホテルのロビーのソファーで爆睡してました。(恥ずかしい…

Img_1048

そのあとは我が家の食器などを買うために元町、三ノ宮あたりをぶらぶら。


神戸は明治から昭和初期の建築がたくさん残ってるので、

散歩するだけでも楽しめます。


この日、目に留まった海岸ビルヂング。

Img_1064_2 

1911年(明治43年)竣工。

Img_1093

かつては正面頂部にペディメントがあったそうですが、

戦災で失われてしまったようです。

Nichigo

建物の中をぐるっと一周まわってみたら、

建物の中にいい感じの雑貨屋さんがあって、

そこにいい感じのカップが置いてありました。


あいにく品切れでしたが、入荷したら連絡してくれるとのこと。

(しかし若干高いので悩んでいるのであーる)



あと神戸では商船三井ビルヂングが好きです。

Img_1100

こういうレトロな名建築はずっと残しておいてほしいなぁ。


でも、最近は古い建物を残すという考え方が広まってきていて嬉しいです。


僕が好きだったダイビルの取り壊しがきまったときには本当にショックだったけど、

Img_5135_p1

古い外観は再現され、上に高層ビルをくっつけるそうです。

Pop02_il01

でも神戸のこのビルみたくなるかと思うと嫌だな~。笑

Img_1097 

それからずっと山の方に向かって歩きながら、

雑貨屋めぐりを楽しみました。


神戸に来るときっていつも美術館目的だったり、

建築目的だったりで買い物目的っていうのはあんまりなかったけど、

買い物目的で歩いてみると面白い店もたくさんあって、

なんだか神戸を再発見した感じです。


神戸にも住んでみたいなぁ!

| | コメント (2)

2011年7月 5日 (火)

アール・ヴァレンティーノ

ここ最近でうれしかったことは『Meets』の5月号が手に入ったこと。

Img_9246

「な、なに!?ピザ特集だと…!」

って、京都のブックファーストで一度手に取ったんやけど、

買うのはまた今度でいいやってなってしまい、

そのまま5月が過ぎ、5月号はどこの書店にも置いてない状態に…。


書店に行くたびに探してみても見つからず、

買わなかったことを非常に後悔してたんですが、

ようやく梅田の紀伊国屋で見つけましたー!




見つけたときのテンションの上りようったら…もうっ☆(きもい)




そんなわけで最近イタリアに行きたすぎて仕方ない僕は

気分だけでもイタリアを味わおうとこの雑誌に載ってた

神戸にある『アール・ヴァレンティーノ』というお店に行ってきました~!

Img_9201

いままで行ったピッツェリアの中でも最大規模のお店で、

イタリア人スタッフやイタリア人のお客さんもたくさんいます。


そして日本人スタッフはイタリア人とイタリア語でしゃべってる…!



これだけイタリア愛を叫び続けて早5年。



いまだに「ボンジョルノ」と「グラッツェ」くらいのイタリア語力を持たない自分を

非常に残念に思いました。。。笑



あ、ほんとは

「ド・ヴェ・ラ・トレッタ?(トイレはどこですか?)」と

「イル・コント・ペルファボーレ!(お会計お願いします!)」

くらいは言えるよっ。(しかし、ホントにこれで全部)




まず食べたのがトマトサラダ。

Img_9205

トマトにオリーブオイルをかけただけなのに、すごくボーノ!(イタリアかぶれかっ)


口の中はもうイタリアーノです。笑


簡単だし、今度うちでもやってみよう♪




お次がゴルゴンゾーラのペンネ。

Img_9207

これがめちゃくちゃうまーーーーーでした!!



そして最後にお待ちかねのクアトロフォルマッジョ!!

Img_9217

ピッツェリア行ったときはもはやクアトロフォルマッジョしか食べてないような…


これもおいしかったけど、僕にはちょっと塩辛かったかな~。



次の日が仕事でなければ、思いっきりビール飲んだのになぁ~。泣




こんだけ食べたらお腹もいっぱい。ごちそうさまでした!




食後は腹ごなしに(?)ポートタワーまで散歩。

Img_9239

神戸にはちょいちょい来てるけど、ポートタワーまで来るのは久しぶり。


やっぱポートタワー見なきゃ神戸に来たって感じしないな~。



歩きすぎて息が切れたのでここで30分ほど休憩。



だがしかし翌日が仕事だということを思い出し、

休憩後はそそくさと帰路についたのであった…。




がびーん。

| | コメント (0)

2011年1月10日 (月)

ノダマキコさんのデコパージュワークショップ

もう去年の話ですが、イラストレーターのノダマキコさんの

「ノダマキコのデコパージュで
きらり、アクセサリーを作ろうよ!!」

というイベントに参加してきました。



場所は僕が将来住みたいとこベスト5に入るであろう

神戸の住吉にあるcafe NEUTRAL

Img_8038

最近モノを作ってないなー、工作したいなーって思ってたときに誘われたイベント。



でも、「デコパージュってなんじゃい??」って感じでした。笑




デコパージュとは紙に描いた絵を切り抜いてモチーフを作り、

上からニスを塗って仕上げるという手芸の一種…らしいよ。

Img_8031

まずは色鉛筆で絵を描きます。



みんなサササーっと描いてるのに、どうも筆が進まない僕。。。




「なんでみんなそんなにササッと描けるんじゃい??」と思ってたら、

みなさん職業がデザイナー、イラストレーター、美術の先生、

その他みなさん美術に関わっていらっしゃる方ばかりだったわけで。笑

(場違いでしたかね…??)




さすが絵もみなさんめっちゃ上手!





僕がダントツでヘタクソでしたよ。

Img_8034




ちーん。







ま、残念ながらこのせんとくんは不採用にさせていただきまして。。。

代わりに大好きなジンベエザメの絵を描きましたよ◎




絵を描き終えたら、ハサミでチョキチョキ。

Img_8036 

っで、そのあとニスをぬりぬり。

Img_8045

これで作業終了!





あとは乾きを待つのみ…!





でしたが、なかなか乾かず…



後日、受け取りましたよ◎

Img_8174

ま、作品の完成度はともかく(笑)、楽しかったから良しとしましょう◎




やっぱモノづくりは楽しいです。





またこういうイベントに参加したいな~と思う今日この頃です。

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

神戸ルミナリエ 2010

に行ってきました。




実は僕はルミナリエに行くのは初めてでして…。



“会場周辺のライトアップされた木々がルミナリエだ”とホラを吹きこまれまして、

「ほほぅ、ルミナリエとはこのことかー」と信じ切ってしまい、

感激しながらライトアップされた木々を眺めました…。

(↑もちろん嘘だよ。笑)







会場周辺は車道も封鎖されて、祇園祭みたいな賑わいようでした!



人もめっちゃ多かったです。




しばらく人の波にもまれながら、歩いてようやく入口へ…!

Img_7974

き、きれいだ…!



模様とかがすごく細かくて、デザインも美しく、

まるで光の織物を見ているような感じでした。




そして光のトンネルをくぐる。

Img_7984

元町のオシャレな建物たちの窓ガラスに映る光もとても美しかったです◎

(写真撮り損ねたけど)




光のトンネルを抜けると広場に出ます。

Img_8005

入口の門以上に光の模様がきれいでした☆




この「光の砦」の周りは、近くで見ようとする人でごった返してたけど、

個人的には遠くから見たほうが好きです◎

Img_7990





さて、こんなに美しいイベント、ルミナリエですが、忘れてはならないのが、

この光は阪神・淡路大震災で犠牲になった方々への鎮魂の灯りだということです。




募金をするとこんなカードをいただきました。

Img_7988_2

会場でも、ずっと荘厳な讃美歌が流れており、

会場に一歩足を踏み入れると、ライトアップをきれいと感じると同時に

「安らかにお眠りください。」という気持ちになりました。




震災の記憶を風化させないためにも

ルミナリエはこれからもっずっと行っていかなければならないと思います。




ルミナリエを見た後は、なぜだか冬の夜空のように澄み切った気分になれました☆ 

| | コメント (0)

2010年11月20日 (土)

六甲祭

に行ってきました!

Img_7457

六甲祭とは神戸大学の学祭。


神大には友達や後輩がたくさんいて、

「ぜひ来てやー。そしてお金を落としていってー。」

とのお誘いを受けたので、行ってみました。笑




ウシのコスプレをしたお姉さんに遭遇したり、

「女子力とか向上ポテト」が売ってたりとなかなか楽しい◎笑

(男子力向上ポテトがあったら即買いですが!!!!笑)



食べたいもの、おいしそうなものがたくさんあったけど、

やっぱ知り合いの店で買わなきゃなーっと思い、

まずはヨシキョーに会いに行くことにしました◎



ヨシキョーとは高校の同級生やけど、

パリに留学してた関係でまだ学生をやってます。




うらやましいぜ!




ヨシキョーに3週間ぶりぐらいに会って、ちょいとあいさつして、

フィッシュ&チップスをごちそうになったあとは、

あまぬぅ~に会いに行ってベビーカステラを購入♪



はちみつをかけて食べたら、めっちゃおいしかったです◎



ヨシキョーとあまぬぅ~に会ったあとは、

メインステージへJAZZを聴きにいきました。

Img_7460_2

GINGERBREAD BOYSさんのライブ。



学生ではなく、社会人のバンドでJAZZ界では有名らしいのですが、

な、な、な、なんと!!!!!




知り合いの知り合い(若干遠い)の方が所属してるバンドでした!!




その方とは京橋のJAZZバーでお会いしたこともありますが、

そんなにすごい方だったとは…!




カンゲキです!!




あ、ちなみに弟が最近引退した阪大のバンドも来てました。

Img_7483

知ってる人もちらほら。



弟はこの日、別のバンドと立命館大学の学祭でライブしてたらしいですが。



しかし、こうやってみんなでひとつのものを作り上げるっていいですね♪




僕もバンド組んで、ライブとかやってみたいなぁ。



どの楽器もろくに弾けない僕ですが。笑





JAZZライブのあとはリョースケくんが所属するアーチェリー部で、

人生初のアーチェリーに初挑戦!!



それにしても3年ぶり会うリョースケくんは大人っぽくなってたなぁ。




まずは相方から。

Img_7465

弓を引くのには、腕に約10キロの負担がかかるらしい…!



なかなか大変そうであーる。



そして僕。

Img_4893

実は高校時代、弓道部に入ろうかとも考えてた僕ですが、

本物の弓を引いたのは初めてかも…!




そういやヨシキョーは高校時代、弓道部だったなぁ。



ヨシキョーに手本を見せてもらえばよかったなぁ。笑




初めてするアーチェリーは自分的には合格点◎




決して真ん中に当たったわけではないけど、

とりあえず5本すべての矢が円の中に当たったし。笑(←低レベル?)




景品でうまい棒を3本ももらえたしね☆




こんな感じで予想以上に満喫してしまった六甲祭。



しかし、後輩のクボに会えなかったのが心残り…。




「どこいるん?」ってメールしても返事しよらんし…しかも未だに。笑




クボ、今度会うとき、モコモコにしたるで!!笑



********

この日の晩御飯は神戸駅にあるモジャカレーで食べました。

Img_7486

本場インドの香辛料を使ってるらしく、

最初は甘いのに次第に辛くなってきた汗が噴き出してきます。



ちなみに僕は普通の辛さのカレーを注文しましたが、

辛さの種類はイロイロ~笑

Img_7487

中辛(10倍)   チョイチョイ辛い

激辛(20倍)   結構、口内脱水症状

大激辛(100倍) ズバリお勧めはここまで!

超激辛(200倍) ビッラルさんも食べれない[涙]

極辛(500倍)   体調不良確定!!

即KO!辛(1000倍) 治療代でません。無責任ですみません・・・m(_ _)m



↓ちなみにビッラルさん

Img_7490



店長曰く、超激辛以上は本当にやばくて本当に勧められないそうな。。。笑



「即KO!辛、一口食べてみたいです。」って言ったら、

「一口だけでも2,3時間は口と喉の痛みがひきませんよ。」やって。




どんだけぇーーーー!!(←死語?)




もし、モジャカレーで超激辛以上を食べたって方いらっしゃいましたら、

どうかご一報よろしくお願いいたします。。。笑





カレーを食べたあとはすっかり熱くなった体を冷ましに神戸港へ。

Img_7495

少しひんやりとした空気がほんと心地いい◎

Img_7500

神戸の夜景も相変わらず(?)きれいですなー。




神戸、大好きです。

| | コメント (0)

2010年11月10日 (水)

プラネタリウム。

に行ってきました。@大阪市立科学館



4年間くらいずーっと行きたいと思ってたので、

ようやく願いが叶いました…☆



BUMP OF CHICKENの『プラネタリウム』に憧れて、

手作りプラネタリウム作ったりしたけどね。(→ココ

20091126002041994_v

一番眩しいあの星の名前は僕しか知らない♪



なんつって。笑

話を戻して。



おそらく15年ぶりくらいにプラネタリウムへ行ったのですが、

本物の星空を見てるみたいで、もうとにかく…最高!!



3年前に友達4人でペルセウス座流星群を見に行ったときに次ぐ感動!!




ほんと偽物の星空やのになー。



まさかあんなにプラネタリウムが素敵だったとは…!




600円であんな素敵な時間を過ごせるのなら毎週でも行きたい…!




あとこの日に初めて天の川が銀河系ということを知りました。

(アホですみません…)

011000shirai

銀河系を内側から見てるから天の川が見えるんですね~。



よく考えると簡単なことですが。笑




なんだか星熱が再燃しそうな今日この頃です◎


********


プラネタリウムのあとは神戸に行きました。

Img_7426

早いもので、もう今年もクリスマスの季節。



CANAL GARDENに思い出のクリスマスツリーが今年も出てました。

Img_7428

見るたびに思い出してしまう、あの切ないクリスマスの思い出。







思い出すだけで涙が出そうです…









笑いで。(え!)





長年、このブログを読んでくださってる方はご存じかと思いますが、(笑)

ご存じない方こちらの日記を読んでください。笑

Img_7450




またああいうクリスマス、過ごしてみたい。笑

Img_7447_2

| | コメント (0)