« 2013年12月 | トップページ

2014年1月

2014年1月26日 (日)

ブログ引越しのお知らせ

3


いつもご愛読ありがとうございます。


『Grateful Days』は名前を変えながら、2006年4月よりココログさんにお世話になっていましたが、本日http://grateful-days.com/へ引っ越します。

こちらの新しいブログもまだまだ未完成で1日がかりでようやく古い記事の移行やら、修正、ブログとして最低限のデザインを施しました(汗)


これからもブログを進化させつつ、今までと変わらずぐだぐだ日記を書いていきますので、今後もよろしくお願いします。


リンクやブックマークしてくださっている方、お手数ですが変更の登録をお願いします。

| | コメント (0)

2014年1月22日 (水)

モルディブ旅行記(7)~ビヤドゥ4日目編~

10月17日。


ビヤドゥ滞在も早くも4日目。

Img_9282

次の日の夜にモルディブを発つので、

丸一日ビヤドゥで過ごすのはこの日で最後です。


朝はいつものオムレツ。

Img_9285

相変わらずうまい。


もうあと1日しかいないから記念にオカムラさんと記念写真撮ろうってなって、

オカムラさんに、

「写真撮りましょう!」って言ったら、

オカムラさんも喜んでくれて。


同僚にシャッターを押してもらおうと、

なぜだか日本語で同僚に声をかけるオカムラさん。


「スイマセーン!スイマセーン!」


…でも、日本語が分からない同僚に無視されて、

「オイ!」って怒って、必死に同僚のとこに走って行ってた。。。


ディベヒ語で話しかければいいのに(笑)



なんとか同僚を捕まえてきて、3人で記念撮影。

オカムラさんのおかげでモルディブ楽しかったな~。(あと1日あるけど)




それからいつもの海に行ってウミガメ探し。

Img_9316

毎日泳いでも飽きない海。

P1000423

P1000482

ニモ好きな人。

P1000457

しかし、探せど探せどウミガメはなかなか見つからず。。。


ウミガメの出現率は高めのはずなのに。。。



午前中は結局ウミガメを見つけることはできず。



お昼もいつものカレー。

Img_9343

オカムラさんがニタニタ笑いながら寄ってきたと思えば、

今度は、

「ワタシ、ラキーケダ!ラキーケダ!」って。


ラキーケダ!!?


ってなったけど、相方はすぐに気付いたらしく、

「あ~ラッキー池田!」


「ソウ!ラキーケダ!」


いや、ラッキー池田には似てねーよ!



午後も海に潜ったり、昼寝したり、散歩したりして、

あっという間に夕方。

(ウミガメいなかったー)

Img_9370


ずっと曇ってばっかりで、きれいな夕日見れなかったけど、

ビヤドゥ最後の夕方にようやくきれいな夕日を見れました。

Img_9383


あ~したのいまごろは~僕はボートのなか~♪(悲しい)


あぁ、現実戻りたくない。。。

Img_9375

夜もいつものカレーを食べたあと、最後の夜にビーチを散歩。


夜になると少し曇ってて、星空は見えず。

(結局一回も星空見えなかったー)


でも、その代わりウミホタルを見ることができました。

155


ポツポツと2、3匹見えるくらいだったけどね。


ウミホタル不思議だったな~。



つづく

| | コメント (0)

2014年1月21日 (火)

IL BISONTE

こないだ会社の同期と難波で飲む約束してて、

待ち合わせの時間まで暇だったので、なんばパークスぶらぶらしてたら、

IL BISONTEの財布が気にいってしまい、そのまま買ってしまいました。

011


今使ってるヴィトンの財布はかれこれ4、5年使ってて、

結構古くなってきたのでそろそろ買い換えようかと考えてたんです。


使いやすくて気に入ってる財布だったので、

次も同じ形で色違いのを買おうかとも思ってたんですが、

それも面白くないな~と。


そんでいろいろ見てたんですが、

結局、好きなIL BISONTEに落ち着いてしまいました。


IL BISONTEのキーケースや名刺入れも使ってるんですが、

使ってると革にいい味が出てくるので気に入ってます。


新しく買った財布も、買ったばかりなのでまったく味が出てませんが、

これからが楽しみです◎

| | コメント (0)

2014年1月20日 (月)

HOLGA写真

写真の整理をしてたら出てきた懐かしい写真たち。

Hlg01

Hlg02

Hlg04

Hlg05

Hlg06

Hlg07

Hlg08


これ全部学生時代に一時ハマった伝説のトイカメラHOLGAで撮った写真。


ブローニーフィルム使わなあかんからフィルム代や現像代が結構かかって、

いつしか使わなくなってしまったけど、

デジカメには出せない独特の味があって、

HOLGA使ってたころが一番写真撮るの楽しかったな~。


またHOLGAで写真撮りたい気もするけど、

なんせ気まぐれカメラだし、いろんな手間とか考えるとちょっと…ね(笑)

| | コメント (0)

2014年1月19日 (日)

ポンピドゥー・センター・コレクション

年に数回しか行かない神戸に2週連続で行ってきました。


先週はターナー展、今週はポンピドゥー・センター・コレクションを観に。


僕は風景画が好きなので、ターナー展はすごく楽しめたのですが、

ポンピドゥー・センター・コレクションはそれ以上でした!!

Img_0845


ポンピドゥー・センターというのはパリにある現代美術館で、

個人的にはパリの中では一番好きな美術館です。

旅行記でも紹介してます)


そんなポンピドゥー・センターのコレクションが神戸にやってくるということで、

開催初日から行ってきましたよ。


混雑してるかな~と思ったけど、

結構空いてて、ひとつひとつの作品をじっくり鑑賞することができました。


なにより嬉しかったことは僕が好きな映像作家のアンリ・サラの作品があったこと。

アンリ・サラについては昔の日記でも紹介)


アンリ・サラの作品があるとは知らずに行ったもんだから、

見つけたときはものすごーくテンションが上がりました。


今回展示されていたアンリ・サラの作品『入り混じる行為(Mixed Behaviour)』は、

彼の生まれ故郷アルバニアの首都ティラナで撮影されたもの。


夜空に新年を祝う花火があがっているのですが、

これが空爆の映像のようにも見え、なんとも不穏な空気が流れてるんです。

B1bd5772

アンリ・サラは旧社会主義国家に生まれ、

10代のころに国家体制の崩壊を経験したため、

初期の作品にはその影が見られるそうです。


ポンピドゥー・センターのオフィシャル・デイリーモーションでも

この作品が紹介されてました。

(言葉の壁で内容はまったくわかならいけど)

Anri Sala, du 3 mai au 6 août 2012, Mixed... 投稿者 centrepompidou


アンリ・サラの作品をもっと見てみたいけど、

なかなかお目にかかる機会がないのが残念。


DVDとか発売されたら即購入なんだけどな~(笑)

| | コメント (0)

2014年1月18日 (土)

MARCHING BAND 『SO MUCH IMAGINE』

MARCHING BANDの『SO MUCH IMAGINE』っていうアルバムが超いい。


本当に超いい。

Marchingbandbandphoto2013


MARCHING BANDはスウェーデン出身のエリックとジェイコブのデュオ。


星野源やアジカンも大絶賛のアーティストらしい。


すごく耳心地の良いメロディーです。


先週、来日してて大阪や京都でもライブをやってたんですが、

本当に行かなかったことが悔やまれる。。。


その時はまだこのアルバム聴いてなくて、

You Tubeで動画を見ただけだったので行こうか悩みつつ行かなかったのですが、

本当にこれは行っとくべきでしたね~。

今週のヘビロテナンバー決定です。


気になる方はぜひチェッキングしてみてくださいね。


| | コメント (0)

2014年1月15日 (水)

パンケーキ

今日は久しぶりの有休。


ってことで前々から相方と約束していた通り、

ゼロ・グラビティ』を観に行くことに。


ゼロ・グラビティはIMAXシアターで観るのがオススメとのことで、

数少ないIMAXシアターを求めて千里中央まで行ってきましたよ。


最初はさほど期待してなかったのですが、

この『ゼロ・グラビティ』×IMAXシアターがすごいのなんのって!!



もう映画を観ているという感覚が全然なくって、

本当に宇宙空間に放り出されたかのような臨場感でした!!



これから観に行く予定の方は

是非IMAXシアターで宇宙空間を体感してくださいね。



そのあと久しぶりに梅田をぶらぶら。


念願のパンケーキレンズCANON EF40mm F2.8 STM買った。

064


薄いし、軽いし、これでちょっとは一眼レフが持ち歩きやすくなったかな。


単焦点レンズなのでズームはできないんですが、

明るいのと、背景が綺麗にボケるのが特徴らしい。


ってことでさっそく帰りに写真を撮ってみました。

Img_9964

Img_9984

Img_9986

Img_9991

Img_0001

Img_0003

ズームできないのは結構不便だけど、それはそれで逆に楽しいかも。


それに写真もズームレンズより綺麗に撮れてる。(気がする)


うちに帰ってからは試しに文鳥の写真。

Img_0021

暗めの部屋でも昼間のように明るい写真が撮れるし、

背景のボケも噂通りのきれいさ。


これは買って正解でした。


写真撮るのが楽しくなりそう!

| | コメント (0)

2014年1月13日 (月)

TOKYO

Img_8941


ここ2ヶ月ほど、ちょいちょい東京に転勤になるかもって話があって、

「東京行ったらどうしよう…とりあえずディズニーの年パス買おう」とか、

「山手線ってやっぱ朝はめっちゃ混んでんのかな…」とか、

「皇居ランナーデビューしようかな…」とか、

「東京行ったら芸能人とかいっぱいいるんかな…(田舎者)」とか、

「東京で子供生まれたら、標準語しゃべるようになるんかな…」とか、

いろいろ妄想していたのですが、

残念ながら東京行きの話はなくなってしまいました。


関西に残れるということでホッとする気持ちが半分と、

東京でも働いてみたかったので残念な気持ちが半分。


でも、とりあえずこの2ヶ月間は、

「どっちになるんやろ…」って落ち着かなかったので、

とりあえず結果が出てよかった(^-^;


近々、傷心旅行(?)として東京に行きたいな~と思っているので、

お暇な方は僕と遊んでくださいね◎

| | コメント (0)

2014年1月12日 (日)

狭山池博物館

三連休初日は残念ながら急な仕事(しかもタダ働き)で、

朝早くから大阪狭山市へ(ノω・、)


仕事は午前中に終わったけど、

せっかく狭山まで来たし…ってことで狭山池博物館へ。

Img_9951


安藤忠雄設計の博物館です。


前々から行きたいと思いつつ、遠くてなかなか行けなかったのです。


ずっと見てみたかった奥行25mの滝。


博物館に入る前にここを通ったら、水が流れてなくて、

「あ、あれ?経費節減のため?」って若干焦ったけど、

博物館から出てきたら、ちゃんと流れてて良かったです。笑


轟音を上げながら流れ落ちる滝はとても迫力がありました。


そして、なによりも水盤の両側から滝が流れ落ちる光景がとてもきれいでした。


うん、とりあえず仕事もついでだったけど、ここは来てよかった^^


ただ肝心の博物館の中身はというと狭山池の歴史という

まったく興味のない分野だったので素通りしました…すみません…。

| | コメント (0)

2014年1月11日 (土)

広島の旅(2)~平和記念公園編~

宮島から再び広島駅に戻ってきたあとは

路面電車に乗り換えて平和記念公園へと向かいます。


一度、丹下健三が設計した平和記念公園と平和記念資料館を

見てみたかったんです。


丹下健三は20世紀を代表する建築家で、

代表作は東京都新庁舎、フジテレビ本社ビル、国立代々木競技場など。


丹下健三を知らなくても、これらの建物は目にされたことのある方も多いはず。


そんなわけで丹下建築をじっくり堪能しようと思っていたのですが、

原爆ドームを見たら、その衝撃で丹下建築がどうでもよくなってしまいました。。。

Img_9867


こんなに心を揺すぶられたのは久しぶりかも。。。

Img_9870


アウシュヴィッツ強制収容所と同様、負の世界遺産と呼ばれる建造物。


1945年8月6日午前8時15分、アメリカのB-29爆撃機「エノラ・ゲイ」が

原子爆弾を投下し、原爆ドームの東150m、上空600m地点で炸裂。


そして20万人を超える人々が亡くなりました。


広島県産業奨励館(原爆ドーム)に勤務していた職員は全員即死したそうです。



原爆ドームは教科書やテレビを通じて何度も見ていて、

なんとなく戦争のことを知った気になっていたけど、

実際、69年前に広島で何が起こったのか、まったく分かってなかったなと反省。


たぶん同じように東日本大震災についても何も分かってないんだろうなぁ。。。

Img_9882

原爆ドームを見たら、もっと戦争のことを知りたいと思うようになり、

閉館ぎりぎりで平和記念資料館へと駆け込みました。

Img_9888


原爆投下時刻で止まった時計

Img_9897


石段に残る人の影

Img_9905


他にも被爆再現人形や数多くの写真、映像があり、

戦争の悲惨さがものすごく伝わってきました。


戦争の集結から69年たった現在でも、

核抑止力という論理のもとに核開発が進んでいるのは本当に悲しい。


世界中の人に一度広島を訪れて欲しいです。

Img_9914

| | コメント (0)

2014年1月10日 (金)

広島の旅(1)~安芸の宮島編~

ようやく長い一週間が終わりましたね(^-^;


やはり正月休みからの一週間フルで働くのはしんどい。。。


三連休本当にありがたい\(^o^)/



さてさて、年末年始の話でも。


前にもちょっとだけ日記に書いたけど、

年末年始は大忙しでした。


鹿児島行って、広島行って、愛媛行っての大移動。


連日宴会で常に二日酔いの状態でした(笑)


なかなか忙しかったけど、楽しかったな~!



その中で広島から愛媛に向かう高速バスまで半日ほど時間があったので、

ちょっくら広島を旅してみることにしました。


広島にある義父の実家には何度か行ったことはあるけど、

広島って一度も観光したことなかったんです。



修学旅行も愛知とか信州だったしねー。



宮島の厳島神社と丹下健三が設計した平和記念資料館は

前々から行ってみたかったので、欲張って両方行ってみることに。


まずは厳島神社へ。

(喪中だけど鳥居をくぐらなければ神社OKとのこと)


調べてみると広島駅から電車とフェリーで40分ほど。


めっちゃ遠いんかと思ったけど、案外近くてよかった^^

Img_9789

直島以来の船旅。(10分だけ)


この日は1月の割に暖かく、デッキにいても全然寒くありませんでした。



フェリーに乗って数分すると厳島神社の有名な鳥居がどーん!!

Img_9796

海の中にどんとそびえ立つ赤い大鳥居。


久々にすごいものを見たと感動しました!!


平清盛GJ!!



しかし、宮島に着くと、島の玄関口のフェリーの発着場から大混雑…。


神社の入口にたどり着くまで1時間以上かかりました…。


さらに本堂にたどり着くまで1時間…さすが厳島神社。

Img_9849


せっかくだからおみくじも引いておきましょう。


大凶や凶が出やすい(らしい)厳島神社で、

「もしかしたら人生初の大凶かも…」

となぜだか若干大凶を期待しながら引いたら、(もちろん大吉が一番うれしいけど

無難に吉でした。

Img_9841

2014年、良い年になりますように。


参拝を終えたあと、潮の引いた海に出てみることに。

Img_9846


モンサンミッシェルを彷彿とさせる光景。


大鳥居も近くで見ることができました。

Img_9855

高さ17mの大鳥居は固定されず自重で立っているそうです。


いや~厳島神社は本当に期待を裏切らないすばらしさでした!

厳島神社からフェリー乗り場へ向かう途中、

広島名物の牡蠣と宮島ビールと牛串(広島関係なし)を調達して、

海を眺めながらいただきました。

Img_9858

くぅ~~最高っ!!宮島最高っ!!beer


焼き牡蠣はお金さえあればあと20個は食べたかったなぁ(笑)


もう少し宮島を堪能したかったけど、

丹下健三の建築をみるべく再び広島市内へ!


つづく

| | コメント (0)

2014年1月 1日 (水)

2014年!

あけましておめでとうございます。


皆様、いかがお過ごしでしょうか?


僕は昨晩、鹿児島の母の実家で、

焼酎を飲み過ぎ、二日酔いで新年を迎えております。



いま鹿児島から広島(義父の実家)へ

新幹線で向かってるとこなんですが、

お昼から親戚が集まって新年会の予定。


二日酔いやけど、ビール飲みまくって治します!←


明後日は広島から愛媛(父の実家)へ行く予定で、

なかなかハードな年末年始です。


それでは皆様、今年もよろしくお願い致します。


| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ