« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

記念写真

今日は朝一で伸びに伸びた髪の毛を切ってもらうべく美容院へ行き、

そのあとそのまま梅田まで行きました。


久々のNU茶屋町。

019

引越し前は家具などを見にちょいちょい行ってたけど、

最近めっきり行かなくなってしまったNU茶屋町。


好きな店もちょいちょいあって行きたいのは山々やけど、

ついつい大阪駅に隣接してるルクアやグランフロントで

買い物することが多くなり、足が遠のいてしまってました。。。



ここの本屋でモームの『月と六ペンス』を偶然見つけたので購入。


ついでにキリンのポストカードも。

029

僕が好きな京都にあるカフェの名前の由来となった小説。


まだ十数ページしか読んでないので内容は分かりませんが、

画家のゴーギャンをモデルにした作品だそうです。


読むのが楽しみ!



おっと、『月と六ペンス』の話はさておき、

NU茶屋町へ行った目的は実は写真を撮ってもらうこと。


結婚するときに和装の写真を撮ってなかったので、

ようやく相方といっしょに撮りに行くことにしたんですよ。


こういう強制力も働いて億劫な美容院にも行ったわけです。笑


着物を着るのはほぼ初めてなので、

普段見ることのない非日常の自分の姿に、

「やばい…コスプレにハマりそう…」って思ったり。笑

010

撮影は5時間にも及びましたが、すごく楽しかったです◎



ただ洋装の写真も撮ってもらったのですが、

「これはイケメンしかやったらあかんやつやろ~」

って感じのカッコつけたポーズを強要され非常に恥ずかしかったです。笑


かなりたくさんの写真を撮ってもらったので、

アルバムに入れてもらう写真を絞りきれず、

結局かなりの枚数をアルバムに入れてもらいことに。



予算は5万円くらいと思ってたのが、10万円オーバーになってしまいましたが、

これは思い出にも残るし、価値のある出費だからいいよね…!



写真スタジオ出れば、もう夕方でそっから遅すぎる昼ごはん食べて、

自転車屋さん行ったり、結局、ルクア、グランフロント行ってしまったり。。。

027_2

バーゲン中だしね。


ここ1年くらいずっと無地の白シャツを探しているのですが、

なかなか理想のシャツが見つかりません。


白シャツってシンプルなだけに、

形、シルエット、生地、ポケットや襟のデザイン、縫い目の美しさなど、

すべてが理想的なものってなかなかなくて、

また白シャツだけは妥協したくないんですよね。

(無駄なこだわり。笑)


あと探してるのがブラック×グレーのツートンカラーのTシャツ。


すごく理想的なものを一度ネットで見かけたんだけど、

どこのブランドだったか忘れた。。。


今日もどちらも見つからなかったけど、

とりあえず白じゃないけどシャツを1枚買えたので満足です◎

| | コメント (0)

2013年6月22日 (土)

ありがとうiPhone4S

こないだバイクで走ってると、

ふとパンツのポケットからiPhoneが滑り落ちた気がして、

信号待ちのときにポケット確認したらやっぱりない!



どこにもない!!!!



急いで落ちたと思われる場所へ引き返してみたら、

やっぱりiPhoneが落ちてました。



ふぅー、よかったよかった。



めでたしめでたし。





…と思いきや、交通量の多い道のど真ん中に落ちたiPhoneが無事なわけもなく、

車に轢かれ無残な姿に。゜゜(´□`。)°゜。

Img_7274_4


オーマイガットトゥギャザ~。(言うてる場合か!



しかし、なんだか美しいヽ(´▽`)/



まだ1年半しか使ってなくて、

あと1年は使おうと思ってたのにこんなことになってしまい、

残念ですが、再起不能なほど潰れてしまったので、

むしろ清々しさすら感じます。笑



そんなわけで今日は早速iPhone5を買いに行ってきました。

Img_7279


確かに機能は全般的に向上してるけど、

大きさや形は4Sの方がよかったなぁ。。。


まぁフォルム的に一番よかったのは3GSなんだけど。。。



でも、仕方ないので5さんとは長い付き合いをしたいですね◎



もう絶対に落としたりしないぞー。

| | コメント (0)

2013年6月16日 (日)

梅佳代トークショー

今日は心斎橋にあるスタンダードブックストア

梅佳代さんのトークショーに行ってきました。

(この店、今週3回も行った。笑)

Img_7252

梅佳代さんにお会いするのはなんと約7年ぶり!(このとき


僕がまだ若かりし大学1年のときだから驚きです…。


トークショーは梅佳代さんらしくゆる~い感じで進み、

めちゃくちゃ楽しかったです。


大阪に出てきた頃、イモっぽさを隠すのに必死だった話や、

『じいちゃんさま』を出版するときに、じいちゃんが、

「こんなジジイの本、誰も買わんやろ」って言った話など。笑


97歳のじいちゃんさまもまだまだお元気なようで安心しました。



爆笑トークの中にもちょいちょい良いこと言ったりしてて。



「写真家になって後悔したことや、落ち込んだりしたことは?」という質問に、

「深刻になってもならんくっても結果は同じやと思う。深刻になることもあるけど一瞬だけにしてる。写真家になって後悔したことはない」

って言っててかっこいいな~と思いました。


僕もヘコむこと多いけど頑張ろっ。



トークショーのあと、最新刊の『のと』を購入。


またまたサインをしていただいた上、一緒に写真を撮っていただきました。

Img_7270

7年ぶりということでこんなサインです。笑


梅佳代さんありがとう!



そういえば東京では梅佳代展やってるようですね!

Img_7257


めっちゃ行きたいけど、来週の日曜日までとか無理(;ω;)



東京の方は僕の分まで楽しんでくださいね!

| | コメント (0)

2013年6月15日 (土)

Tivoli Audio

最近、空がすっかり夏ですね。

Img_7186

今日は弟(20歳)の運転する車でちょっとだけドライブしてたのですが、

車の中でケツメイシの『夏の思い出』が流れてて、(最近ケツメ好きらしい

思わず一人で熱唱してしまいました。笑



ラップのとこもまだ間違えずに歌えたぞー。



ちょうど10年前、僕が高2の夏に毎日聴いてた曲で、

この曲を聴くとまさに夏の思い出が蘇ります。



シンクロやったり、ゴリエダンスやったり

とにかく毎日毎日はしゃぎまくってたあの夏。



あれからもう10年か。。。



なんか甘酸っぱいわ。笑



そんなことはさておき、問題は連日続く快晴の日々。


京都の鴨川も見たことのないほどまでに水位が下がり、

梅雨なのに雨がまったく降らず、水不足が心配されていますが、

本日ようやく土砂降りの雨が降ってくれました。



こんなに雨が降るとは思ってなかったので、

小さめの折りたたみ傘しか持ってなかったし、

履いてた靴も一番浸水しやすいものを履いていたしで、

全身ずぶ濡れになってしまったけど、今日の雨はありがたい。笑



そんな雨の中、今日は用事がたくさんあったので、

それらを済ませたあと、梅田のヨドバシカメラでスピーカーを買いました。

029

Tivoli AudioのModel One。こやつの本業はラジオです。


実は写真の左側のが相方が7年前に購入したもので、

右側のが僕が買ったものです。


相方のはリビングに置いているのですが、

作業部屋にもほしいな~と思ってたんです。


スピーカー作りの神様、ヘンリー・クロスの集大成のような作品で、

デザインのみならず、音質もとても良いです。


これで作業部屋でも快適に音楽を楽しめます◎

| | コメント (0)

Salyu miscellany vol.1

Salyuのライブに行ってきました。@なんばHatch


実はSalyuのことをさほど知らなかった僕ですが、

歌声が本当に素敵で、本物ってすげぇ…って鳥肌が立ちました。


それに今回のライブはミュージカルやJAZZのカバー曲中心だったので、

僕でも知ってる曲が数曲あったのが嬉しかったです。


中でも僕が好きな『My favorite things』を歌ってくれたのは最高でした!


Salyu情報によると関東の方では、

JR東海の「そうだ京都、行こう」のCMに使われているそうですね。


…関西ではそのCM流れてません。泣



アンコールではなんとサプライズで小林武史さん登場!!!!


沖縄でミスチルのライブを終えたあと東京に帰る予定でしたが、

ふと大阪でSalyuのライブがあるのを思い出し、

空港で急遽スケジュールを変えて大阪に来たそうです。



本当にサプライズすぎる!!!!



アンコール1曲目はもちろん2人の『to U』。



うぉぉぉぉぉぉ…最高すぎる!!!!



ビール片手にライブを楽しんでたのですが、一気に酔いがさめました。笑

Img_7193

ライブのあとは道頓堀川を挟んでなんばHatchの向かいにあるMOULINで晩御飯。

(写真の右に写ってるお店です)


前から行きたいと思いつつ、なかなか行く機会がなかったのですが、

ようやく行くことができました。


テラス席だったのですが、気温もちょうど心地いいくらいで、

料理もおいしくいただきました。


また季節の良い時期に訪れたいですね。


本当に良い夜でした◎

| | コメント (0)

2013年6月 9日 (日)

アメ村

2、3ヶ月前、アメリカ村で偶然見つけた本屋さんを求めて、

アメリカ村へ向けて歩いていると、道頓堀あたりで何やらトランペットの音が…!

Img_6943


「こりゃ行くきゃねー!」と音のする方向へ行ってみると、

学生のビッグバンドがライブをやってました。

Img_6947

偶然にもビッグバンドの演奏が聴けてラッキーです!!


結局、最後までライブを楽しませてもらったんですが、

どこかで見たことがある気がする人がちらほらいて。。。


ライブのあと調べてみると、

やはり弟が所属していた阪大ジャズ研の人たちでした!!


楽しい演奏をありがとう!!



ちょっと寄り道してしまったけど、そのあとはアメ村へ。

Img_6963


アメ村は中3のときに恐ろしい目に遭ってから苦手。。。


「サムラーイ!サムラーイ!」とか言ってる外国人に

「服見ていってクダサーイ!」とか言われ無理矢理狭い店の中へ。


そしたら日本人店主に、

「お兄ちゃん、何色が好き?黒やろ?このパーカー買えや!」

って言われ、値段を見たら2万円!!!!


僕が当時好きだったSTUSSYのパーカーよりずっと高い!!!!


そして「2千円しか持ってません…」と言うと

「嘘つくな!財布見せろや!」と言われ、

怖くなって猛ダッシュで逃げました…。



それから僕はトラウマで何年ものあいだアメ村には近づかなかったのですが、

アメ村の西にある堀江には良い店がたくさんあるので、

ちょいちょい通り過ぎたりはしてたんですよ。



そのときに偶然見つけた本屋を求めて、がっつりアメ村へ。


その本屋というのが大人のヴィレバンといった感じのお店で、

アート関連の本が充実してるのと、雑貨もいろいろ売ってて楽しかったんです。


でも、店の名前とか場所とか覚えてなくて、アメ村を隈無く探索。


そしたら話題のTIGERを発見しました!!

Img_6959

デンマークの格安生活雑貨店です。


オープン以来、入場規制が行われたり、

商品が売れすぎて休業に追い込まれたりと、とにかく大人気のお店。



「どうせ混んでるし…」ということで今まで行かなかったのですが、

偶然見つけてしまったので店内に入ってみることに。


店内に入るのは待ち時間ゼロで行けました。


しかし商品は原色を使ったカラフルなものばかりで正直苦手。。。



とりあえず記念にCDとiPhoneカバーを買ってみました。

Img_6976_3


CDが400円、iPhoneカバーが500円。安い!



iPhoneカバーは結局使ってないけど(笑)、CDはなかなか良い感じ♪


これは買って正解でした!



あ、そういえば店内にはすんなり入れましたが、

レジ待ちが大変で、1階にレジが7、8個ほどあるのですが、

レジ待ちの列が2階まで続いてました。。。


30分くらい待ったかな…。



んで、TIGERを出たあとは再び本屋探し。



歩いてたら悪そうな服屋さんに声をかけられた!!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


「お兄さん、写真もええけどな、服見てってや!」と腕を掴まれ引っ張られ。。。


さすがにイラッとしたので、手を振り払ってそのまま去りました(`Д´)


どう考えても僕が龍の刺繍が入ったスカジャン着るようには見えんやろが!!



そのあとまたすぐに違う人に声をかけられ、

「カメラ持って旅行ですか?どこから来たんですか?服どうですか?」って。


やはり一眼レフを肩にさげてたから、観光客やと思われたんかな~??



とりあえずアメ村苦手です。。。



結局僕が探してた本屋も見つからず、

傷ついた心を癒すために地下鉄に乗って中之島へ。

Img_6967


梅田と難波のあいだにある中之島はビジネス街なので、

土日は人も少なくて落ち着きます。


淀屋橋に白山陶器のショールームがあるので行ってみました。

Img_6966

相方がほしがってたものをお土産に買って帰ろうと寄ったのですが、

良いものがたくさんあって、物欲が。。。


僕にとっては安くないので、気軽には買えないけど、

頑張って働いて少しずつ揃えていこう。


それから移転したgraf寄ったりして、とりあえずアメ村の傷は癒されました。笑


なにかと疲れたけど良い一日でした◎

| | コメント (0)

2013年6月 8日 (土)

司馬遼太郎記念館

こないだ日曜日はちょいちょい資格試験を受けて、

その帰りに試験会場近くの司馬遼太郎記念館へ。

Img_6940


『坂の上の雲』の大ファンやから久々に行きたいと思ったのと、

なんせ建物は安藤忠雄の作品だからね~。(またANDO…



敷地内に足を踏み入れると、まず書斎がどーん!!

Img_6932


亡くなる直前に『街道をゆく―濃尾参州記』を執筆してた頃のまま保存されています。


ここで『坂の上の雲』も生まれたのかと思うと興奮します…!笑



そしてすぐ横の記念館へ。

Img_6934

記念館の高さ11mの壁面には2万冊の蔵書がどーん!!

(写真撮影不可だったので、本の写真ですいません)

Img_7185


2万冊の大書架でも驚きなのに、自宅には6万冊の蔵書があるそうです…!


この空間にいると司馬さんの偉業を肌で感じることができて、

「やっぱ司馬遼太郎すげぇわ…」って思わずにはいられないのですが、

蔵書の中に「世界のビール図鑑」があってほっこりしました。笑


一体なんの参考にしたんだろう…。


あと建物の一番奥の天井を見上げると。。。

Img_658871_22848061_0

人のように見えるシミが!!!!


これ誰かに見えません?



そう、坂本龍馬!!



いつの間にかできていたそうです。



実際に下から見上げてみると、思いのほか龍馬にそっくりでびっくりしました。笑



ここはまたしばらく時間をおいてから訪れたいです。

| | コメント (0)

2013年6月 6日 (木)

晴れた日の琵琶湖へ

京都を堪能したあとは滋賀の相方の実家へ。


一泊させてもらって、次の日は琵琶湖へ行きました。

Img_6870

↑木で隠れてあんまり「琵琶湖!」って写真じゃないけど。笑



これまで琵琶湖に来たときは雨だったり、風が強かったり、

めちゃくちゃ寒かったり、逆にめちゃくちゃ暑かったりで、

ちょうど良い季節、天候のときに行ったことがなくて。


この日は晴れてたので連れて行ってもらいました。



絶好の行楽日和だったので、

琵琶湖には家族連れ、マリンスポーツを楽しむ人、釣り人で溢れていました。



いいな~琵琶湖。



なんせマリンスポーツとは無縁な奈良で育ったので、

海や湖に対する憧れは非常に強いです。笑



道の駅で買ったお昼ごはんを木陰で食べました。


家族で食べたのがとても楽しく良い思い出です◎




琵琶湖のあとは、「もりやまバラ・ハーブ園」へ。

Img_6888

バラとかハーブ以外にもいろんな植物を見れて、期待以上でした…!


植物が大好きってわけじゃないけど、たまに植物園行くとものすごく楽しい!


不思議な形や色をした珍しいのがたくさんあるしね~。


岐阜にある植物園がすばらしいという情報をお義父さんからいただいたので、

いつか行ってみよう。



ワクワク…!

| | コメント (0)

2013年6月 1日 (土)

六角堂と六ペンス

(前回の日記の続き)


スマート珈琲店を出た後は、

相方はクロッキー部へ、僕は警察に出頭。





。。。!!(゚ロ゚屮)屮




いや~この2ヶ月間いつ出頭するかずっと悩んでて、

ようやく覚悟ができたというか、

早く肩の荷を下ろしたいというかでようやく警察に行くことにしました。






ただ落としたキャッシュカードを受け取りに行くだけですけどね\(^o^)/



そう、遡ること2ヶ月前。


京都市内のATMでお金を引き出したんですよ。


そしたら僕の勘違いで手数料が210円も取られてしまって、

ショックのあまりキャッシュカードをそのまま忘れるっていうね\(^o^)/



京都の警察署まで取りに行かなきゃいけないし、

土日に取りに行くとなると事前に警察に電話しないといけないしで、

なんかめんどくさくなってずっと放置してたんですよ。(悪)


ようやく意を決して警察署へ!



碁盤の目状の京都の街をあみだくじのように歩いてると

偶然、六角堂(頂法寺)の前を通りかかったのでちょっと寄り道。

Img_6849

名前くらいしか知らなかったけど、聖徳太子が創建したお寺らしく、

また華道の家元・池坊も発祥の地でもあるそうです。

Img_6851

Img_6852


この六角堂はビジネス街のど真ん中にあるので、周りは高いビルばかり。


お隣のビルから六角堂眺めるのもいとをかしです。

Img_6857


六角形になってるのがよく分かりますね~。


京都にはまだまだ新たな発見がたくさんあって楽しいなぁ!



寄り道もほどほどに警察に出頭し、

ようやく念願のキャッシュカードをゲット!



それから相方と合流するまで、勉強でもしようと思って、

3年ぶりに『月と六ペンス』へ行きました。

Img_6859

読書好きの、読書好きによる、読書好きのためのカフェです。


完全に一人で来ることを前提としたレイアウトで、テーブル席はありません。


BGMも聴こえるか聴こえないかくらいの音量で、

会話してる人もおらず、みんな読書などに没頭しています。

Img_6864

置いている本も僕が好きな旅に関する本が多いので、

何時間いても退屈しなさそうです。

(結局、あまり勉強しなかったぞー)

Img_6862


コーヒーは意外にもストロング。


なかなかストイックな感じのカフェです。


オリジナルのブックカバーまでいただけます!

Img_6919

京都のカフェはどこも温かく、しっかりとした世界観があって良いです◎


またいろんなお店を開拓していこう。

Img_6865

久々の京都を堪能したあとは滋賀の相方の実家へ!



つづく

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »