« もっこり | トップページ | バイトの話です・・・。 »

2006年10月10日 (火)

プラド美術館展

昨日は大学の授業を2限目からさぼって(おいっ!

大阪市立美術館でやってる「プラド美術館展」に行ってきました。

Nec_0194














プラド美術館と言えば、

スペインが誇る世界屈指の美術館。


だからこの特別展だけは絶対に行こうと思ってたんです。


飾ってる絵は宗教画がメインやったけど、

イタリアで宗教画のこととかいろいろ学んだから、

それぞれの絵がどんな意味を持っているとかが理解できて、

なかなか面白かったです。



ちょっとだけ作品紹介。


▼ベラスケス『ハンガリー王妃マリア・デ・アウストリア』

08



















▼ベラスケス『道化ディエゴ・デ・アセド、“エル・プリモ”』

10


















▼ムリーリョ『貝殻の子供たち』

12
















▼ルーベンス『ヒッポダメイアの略奪』

05












▼ゴヤ『果実を採る子供たち』

13


















▼ゴヤ『魔女の飛翔』

14




















▼ムリーリョ『エル・エスコリアルの無原罪の御宿り』

11





















実は上の作品が一番のお気に入り。


だって美人だものー(笑)


にしても最近すごく14~17世紀ぐらいの

西洋画(特に宗教画)に興味があります。


たぶんイタリアの影響もあるんですけど。


なんだろう、見てるとすごく心が洗われる。


僕、一応仏教徒なんですけどね(笑)


美術史の勉強をもっとしたいですね!



プラド美術館展は10月の15日までだから

行きたい人はお早めに~

|

« もっこり | トップページ | バイトの話です・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もっこり | トップページ | バイトの話です・・・。 »